« (教員免許更新)学校経営1:学校の組織とマネジメント | トップページ | (教員免許更新)学校経営3:学習組織と35人学級 »

2015.08.03

(教員免許更新)学校経営2:特色ある学校づくりとカリキュラムマネジメント

『学校経営』
第2章 特色ある学校づくりとカリキュラムマネジメント

天笠 茂(千葉大学教授)
-----

ゲストがいらっしゃっています!

1.特色ある学校にとっての教育課程と経営戦略

○今日において、学校が経営戦略を持つことも、特色づくりにあたって欠かせない。

⇒「 これまで自前で経営戦略を持つという発想は、学校においてはあまり育っていなかった。しかし、特色ある学校を求め、自律的・主体的な組織運営が志向されるなかで、学校として経営戦略の策定が求められようになった。
 その意味で、経営戦略と教育課程は、学校の特色づくりに欠かすことのできない車の両輪といってよい。」

|「カリキュラム開発」という言葉、昔の方がよく聞きました(^^;

2.教育課程(カリキュラム)について

《教育課程の構成要素》
(1) 教育理念・目標(教育目標、ビジョン、校訓、めざす学校像、育てたい児童・生徒像、育てたい学力、本年度の重点目標、等)
(2) 組織配列した教育内容(各教科、道徳、外国語活動、総合的な学習の時間、特別活動、年間指導計画、等)
(3) 配当した授業時数(日課表、週時程、月間行事計画、年間行事計画、等)
(4) 教材・教具・施設・設備

|このあたりは、現場の教員にとっては、当たり前(^^;
|けど講義では「結構多様な捉え方をしている」との指摘(^-^ゞ

3.教育課程の編成とその経営

|千葉県我孫子市での、組織づくり、地域との関係づくりを通した
|カリキュラムマネジメントの実践事例の紹介
|「ふさカリキュラム」という、地域を素材にした「地域単元」
小3~中3までの総合的な学習の時間を用いた、7年間を通した単元

|授業の準備等で地域に出かけた際に、学校のミッションを語り続けた!
|学校の教育活動や教職員の動きを伝え、学校行事へのお誘いをすることで、
カリキュラムの充実と学校の広報の両方を推進した。

・カリキュラムマネジメントは、カリキュラムをPDCA サイクルで動かす営み(以下の3点)としてとらえられる。

(1) 計画の段階として、カリキュラムマネジメントの基盤となるグランドデザインの作成がある。
(2) 実施の段階として、授業の展開が問われることになる。
(3) 評価の段階として、掲げた目標や提示したプランの達成や実現の程度が診断・評価されることになる。そして、その結果が学校改善に反映されたり、目標や計画へのフィードバックがはかられることになる。

・単元の評価と指導計画の評価とが、授業の評価として位置付けられていて、授業評価とカリキュラム評価とが、学校評価につながる
・カリキュラムマネジメントにおける質の確保のためには、単元及び指導計画のチェックの確保が重要

○体制づくりを通して、カリキュラムマネジメントが定着→以下の諸点について組織における変化が

・教職員の視野が学級経営や教科からカリキュラムに広がる
・授業や学級経営をカリキュラムが掲げる目標の達成に結びつける
・カリキュラムの計画・実施・評価を通して授業改善・学校改善につなげる

4.言語活動の充実とカリキュラムマネジメント

○学校の全体的な教育活動の質的改善に結びつけることに一段の展開が求められる→全体的な学校改善と結びつけるには、さらなる取り組みが必要

第1:言語活動の充実をはかる取り組みについて教育課程上の位置づけをはかる
 (1) 各教科をつなげる方向性と具体的な姿を明示
 (2) 個々の授業改善のエネルギーを集約
 (3) グランドデザインと教育課程の関係を整える
第2:教務部と研究推進委員会との連携する際に、教務主任のリーダーシップの発揮をはかる
第3:外部講師の活用をはかる←カリキュラムについて指導できる講師を!

記事がディベートの普及に繋がるように
人気ブログランキング』に参加しています。

人気ブログランキングへ
↑是非クリックを↑
今回の記事が良かったなら
にほんブログ村 教育ブログ 中高一貫教育へ
↑バナーをクリックして下さいm(_ _)m

追伸・感想

 カリキュラムの準備をより良く進める(「振り返り」と「改善の検討」を含む)過程で、リーダーの育成と、学校の広報を副次的に実現させることで、学校の教育力を高めることに繋げることができるのですね(^_^)!
 自分にとって、新たな視点でした!

|

« (教員免許更新)学校経営1:学校の組織とマネジメント | トップページ | (教員免許更新)学校経営3:学習組織と35人学級 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77422/62008619

この記事へのトラックバック一覧です: (教員免許更新)学校経営2:特色ある学校づくりとカリキュラムマネジメント:

« (教員免許更新)学校経営1:学校の組織とマネジメント | トップページ | (教員免許更新)学校経営3:学習組織と35人学級 »