« 2012年4月22日 - 2012年4月28日 | トップページ | 2012年5月13日 - 2012年5月19日 »

2012年4月29日 - 2012年5月5日の3件の記事

2012.05.02

何でもかんでもディベートするわけではない

 「ディベーターは、論題を選ばずに、何でもかんでも議論をするわけではありません。」

 もうこれだけで、ディベートに誤解を抱いている方は、驚くだろう、と思いますcoldsweats01

 ディベートとはゲーム形式の議論なのですから、ゲームが成り立たないような要素、特に競技者に不公平を生じさせる要素は不適切です。

 最も良くないこと、それは、

肯定側/否定側のどちらか片方に有利、という論題を用いることは、論外(=全くダメ

ということだと考えています。

 逆に言えば、ディベートは予め、ディベートに長けた方が選んだ論題で、肯定側と否定側の双方に一理がありどちらの立場にたっても、勝てる可能性があります
 「自分はこの論題に賛成なのに、なぜ反対派でディベートさせられるの?酷い!」と述べる方のほとんどが、上記「肯定側と否定側の双方に一理がある“ことが前提」であることをご存じない方だと思われます。

 「ディベートを学んだ人はみんな、相手をやり込める性格だ!」と述べている人が想定している対象となるディベーターには、相手にやり込められる可能性を認識しながら、肯定側/否定側の双方に公平な話題でディベートをしているディベーターの存在は想定されていないでしょう。

 

 それだけ、ディベートはまだまだ、大きな誤解を受けている競技だと思います。

 ある決められた論題があるからこそのディベートであり、論題があるからこそ、フリーのディスカッションとは異なるのです。

 ディベートのStairs(階段)6段目:ディベートは“論題こそ命”]を公開しました。

記事がディベートの普及に繋がるように
人気ブログランキング』に参加しています。

人気ブログランキングへ
↑是非クリックを↑
今回の記事が良かったなら
にほんブログ村 教育ブログ 中高一貫教育へ
↑バナーをクリックして下さいm(_ _)m
@niftyの『ココログ』を用いてBlogを作成の方は、
ブログ広場」の小カテゴリー「ディベートに是非、ご参加下さいm(_ _)m

続きを読む "何でもかんでもディベートするわけではない"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.04.30

仙台CafeめぐりVol.1 佐々重

 今年度に入り、これからは夫婦で時間をつくって、仙台のCafeめぐりをしよう、という話になりましたhappy01

 第1回は昼食を兼ねて、一番町から本町へ移転した『佐々重』さんのイートインコーナーですrestaurant

Img00374道の奥に、錦町公園の桜cherryblossom

Img00375_2移転後は、静かなたたずまい

Img00378_4夫婦で、サンドイッチとかつ丼
両方とも、お店の味噌を活用したメニューdelicious

Img00381追加したcafeと、プリンshine

 プリンはお店のメニューではないものの、コーヒーと一緒に食べさせて下さいとお願いしたのでした(^-^ゞ
 これが、美味しい!happy02

 『花兄園プリン』という、地元仙台のプリンだそうです!
 震災を乗り越えて頑張っている地元のお店は、応援したいです(^o^)/

 ちなみに食後に…

続きを読む "仙台CafeめぐりVol.1 佐々重"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3.11後を思い出すしだれ桜

Img00383

Img00382
(先週撮影)

 近所にある老舗の駄菓子屋『石橋屋』の前にある、堀に垂れ下がるしだれ桜です!
 東北も桜のシーズンが、通り過ぎようとしております。

 石橋屋さんを見ると、いつも震災後に買い物にきたことを思い出します。

続きを読む "3.11後を思い出すしだれ桜"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年4月22日 - 2012年4月28日 | トップページ | 2012年5月13日 - 2012年5月19日 »