« 【'11中学】“悪い”と問題にする“価値”基準は? | トップページ | 開催することに意義が!(東北ディベート【交流大会】) »

2011.05.23

【'11高校】道州制にまつわる現状の問題とは?

 こちらの記事に端を発して連続して書いているとおり、高校論題側も、「道州制が検討される“動機”となるような問題とは、何なのか?」と調べてみるのがいいと思います。

 私にとって3度目の道州制、そして前回は、東北地区代表の会津高校が優勝、更には能代高校が3位だったこともあり、様々な議論が思い出されます。

 先週の土曜日、本校で練習試合が行われたのですが、「あぁ、その頃の議論を聞いたことがなくて、ゼロから議論の構築を始めるとするならば、道のりが遠そうだなぁ」と思われました。

 同様に困っている高校生は、全国でどのくらいいるのでしょうか?

-----

 簡単に言えば「道州制を導入しなければ“できないこと”があるのでは?」ということを探してみることをお勧めします。

 そして、その“できないこと”のために困っている、という現状があるか否かをチェックしてみましょう。

Kuroshiro_2

ディベートを感覚的に捉える概念的なものとして「●◯(くろしろ)」という方法を提唱したことがあります。

皆さんが問題に思うことを●としてみました。中高生にとっては、少しはイメージが膨らむのではないか、と思っています。

例えば、3.11で津波の被害を受けた松島町では、文化財保護法に基づき新たな建築などの制限が設けられている景観保護区であるため、そこに仮設住宅が建設できない、という問題が指摘されました。仮設住宅を建設するための平地がそもそも少ない松島町にとっては、国が定めた全国的な基準により仮設住宅が建築できないという事態は、深刻な問題です。

-----

 ここで、問題を見つけただけでは、立論が成立するとは限りません。

  • 道州制というプランで、指摘した問題は解決するのか?(図の③)
    道州制という仕組の、何が問題を解決するのか?現状との違いを把握する)
  • 現状でも、その問題は解決できるのではないか?(図の④)
    現状でも柔軟に対応できるのであれば、その問題を理由に道州制が必要、とは言えない

 

 上記をチェックした上で「道州制でなければ問題が解決できないから、国はやるべきだ」と言えれば、肯定側に取っては結構な説得力になりますよね

 一方で、「道州制がなくても解決する」と反駁できれば、否定側としては肯定側の説得力を大きく下げることができますよね。

-----

 更には「具体的にはどうして解決できる/できないの?」(しかも予算的にも大丈夫?)という部分が議論の根拠として必要となってきます。

 道州制の論題は、そのあたりを丁寧に調べなければ、「具体的に私達の生活がどう変化するのか」がイメージできず、ディベーターに賛同しにくいのですよね。ジャッジとしては、具体的な変化がイメージしやすい側に投票する傾向がある論題だと思われます。

-----

 ディベート甲子園の【中学論題】【高校論題】とも、「少なくともお互いに、これらのことはわかった上でディベートしましょうよ」という情報を発信するのが教育的で大切かなと思って、情報発信する次第です。

 お互いに頑張りましょう!

記事がディベートの普及に繋がるように
人気ブログランキング』に参加しています。

人気ブログランキングへ
↑是非クリックを↑
今回の記事が良かったなら
にほんブログ村 教育ブログ 中高一貫教育へ
↑バナーをクリックして下さいm(_ _)m
@niftyの『ココログ』を用いてBlogを作成の方は、
ブログ広場」の小カテゴリー「ディベートに是非、ご参加下さいm(_ _)m

|

« 【'11中学】“悪い”と問題にする“価値”基準は? | トップページ | 開催することに意義が!(東北ディベート【交流大会】) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77422/51744581

この記事へのトラックバック一覧です: 【'11高校】道州制にまつわる現状の問題とは?:

« 【'11中学】“悪い”と問題にする“価値”基準は? | トップページ | 開催することに意義が!(東北ディベート【交流大会】) »