« 日々変わる必要物資!場合によっては余るものも | トップページ | 「文房具集め」は、学校ならではのボランティア! »

2011.04.02

感謝して、新年度へ羽ばたく

110301_123601_3110301_124701_3

一ヶ月前には今のような被災生活が来るとは想像もしていなかった訳なのですが、実は一ヶ月前は、本校の卒業式だったのです。

高校3年・理Iコースの担任として、4月からはクラスの31名全員が、東北学院大学及び指定校推薦等で他の大学へと進学することが決まっており、高3担任6回目にして、初の“クラスの浪人ゼロ”を達成しましたfuji

そして、高3担任6回目にして初めて、クラスの卒業生から記念品を頂戴しました

#ディベート部の卒業生からは記念品を頂戴したことがあります(^-^ゞ

決して安くはない、ベガルタのレプリカユニホームです!
クラスのみんなが、お金を出しあって、「間違いなく喜ぶだろう」と思って買ってくれたんだなあ、と思うと、嬉しかったですhappy02

一つ残念なのは、クラス全員からの貴重な寄せ書きがあるために、実際にはこれを着て、試合には応援に行けないだろう、ということです。ま、小さなことですcoldsweats01

… … …

そのクラスの面々は、新年度となり、一部のメンバーは、進学先の土地へ旅立ちました!

 

もちろん、震災のために東北学院大学の入学式自体、延期になっていて、大学生活が始まっていない卒業生もいるのですが、それでも、一昨日の3月31日をもって、正式に本校を卒業したことには変わりありません。

新しい環境でも、羽ばたいてください!

そして、僕も、いつまでも被災者だと言ってばかりはいられません。
心機一転!3月にやりたくてできなかった仕事類を、いよいよ処理し始めたいと思います!

-----

今気付いたことがあります。
今晩の深夜から、テレビとラジオの両方から、「東日本大震災関連情報」の特別番組が消えました。深夜番組が、震災前の通常の放送に戻ったと言えます!

うちのマンションはガスがまだ復旧しておらず、また仙台市中心部も物流は戻ったものの、ガソリンの供給は不足した状態です。

仙台市内であっても、さらに厳しい被災生活を続けておられる方もいるでしょう。

でも、少しずつ、新しい日常生活を構築していきましょうsign01

振り返ったときに思い出すみんなに感謝してcherryblossom

いざ行けニッポン Go! ゆくぞニッポン 俺達と共に Ready Gorock

~~~~~

今回の記事が良かったなら
にほんブログ村 教育ブログ 中高一貫教育へ
↑のバナーをクリックして下さいm(_ _)m

|

« 日々変わる必要物資!場合によっては余るものも | トップページ | 「文房具集め」は、学校ならではのボランティア! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77422/51284493

この記事へのトラックバック一覧です: 感謝して、新年度へ羽ばたく:

« 日々変わる必要物資!場合によっては余るものも | トップページ | 「文房具集め」は、学校ならではのボランティア! »