« 殺処分を減らす、小さな要素(reflect on 中学論題:2) | トップページ | 最近まで“心”を支えてもらった2曲 »

2010.12.12

死の陰の谷の私を救った“YouTube音楽”

 この記事を書いてから更に、非常にお久しぶりです。
 もうそろそろ2学期も終わるという時期ですが、10月あたりから、鬼のような時期が続き、外部向けの対応が全く進みませんでしたm(_ _)m
 高校3年の担任として、クラスの半分弱の生徒に対し、10月からは方々への指定校推薦のための指導、それが終わったら、クラスの半分強の生徒に対し、東北学院大学へのTG推薦の指導で…特に今週は、22時近くに帰宅、食事をとったらダウン、午前2時ころに慌てて起きてPC作業、終わらずにそのまま出勤、というような生活です。
 今、こうしてブログの記事を書くための時間がある、というのが信じられないような2ヶ月を過ごしているのですが…まぁ、表面的に接している方々にはご理解頂けないでしょうねweep(先輩の先生方とか教会の方々とか←ご迷惑をおかけしていないので。今日、教会へ遅刻して、ご迷惑をおかけした形ですがm(__)m)

 そんな2ヶ月くらいの私を、精神的に支えてくれたのが、YouTube上の様々音楽です!
 そこに至るまでの流れを、少しずつ書いていきます。

-----

 去る10月24日(日)本校サッカー部が、冬の選手権の県予選1回戦に臨みました。
 相手は宮城県工業さんで、本校が苦手としている相手です。

 ベガルタ仙台のサポーターとして、サッカーの応援に熱いことで校内でも有名な私は、今年のインターハイ県予選の準決勝、激しく応援して、東北高校さんに勝利した場面に立ち会うことができましたhappy02特にクラスの生徒が、体を痛めてもなお最後まで頑張った姿には感動しました!
 しかしながら次の日の決勝、全校応援の引率もあり、周囲の目が気になって、本気の応援ができませんでした(T-T)
 その影響があったか否か分かりませんが、悔しい敗戦でした!
 私は「冬の選手権では、周囲の目を気にせず、後悔のない応援をする!」と、サッカー部員に誓ったのでした。

 試合の前の週には、応援練習にも参加しました!
 その中で、部員のリーダー格が、新しいコールを幾つか考えてくれていました。

 ・・・ですが、その元歌が分からない(T-T)あぁ、若い者についていけない(T-T)

 そこで…

 …調べてみると、ネットでプロモーションビデオが視聴できるではないですか!

 以前はレンタルCDショップからレンタルして、自宅でMDに落としたりなどして、何度も聞いて、歌を覚えたものです。僕が中学生の頃は、レンタルレコード店を利用していたなぁ、とか思い起こされます。

 何度も何度も繰り返し聴いても無料だなんて嬉しい限りです!
 Aqua Timezの『虹』、湘南乃風の『黄金魂』、ONE PIECEの『ウィーアー』と、覚えましたよ(^^)
 Aqua Timezの『虹』なんか、さすが「ごくせん」の主題歌って感じですよね(^^)!

-----

 折角覚えて、自分にブレーキを掛けずに、気合を入れて応援したのですが、残念ながら負けました(T-T)

 ただ宮城県工業さんは、インターハイ県優勝の聖和さんに勝って、全国への切符を勝ち取りました!
 是非、うちに勝った学校さんとして、全国でも1つでも多くの勝利を掴んで欲しいと思っております(^^)/

-----

 そんなことで、“YouTubeで音楽を聞く技”を覚えたお陰で触れることのできた様々な音楽がここ2ヶ月、死の陰の谷を歩んだ僕を助け導いてくれたと思いました!(続く)

|

« 殺処分を減らす、小さな要素(reflect on 中学論題:2) | トップページ | 最近まで“心”を支えてもらった2曲 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77422/50283084

この記事へのトラックバック一覧です: 死の陰の谷の私を救った“YouTube音楽”:

« 殺処分を減らす、小さな要素(reflect on 中学論題:2) | トップページ | 最近まで“心”を支えてもらった2曲 »