« 今年もオンDで練習大会を~更に参加しやすく! | トップページ | ディベートは必要とされているはず! »

2010.05.05

仙台北部道路の力!

 一昨日、盛岡で行われた『第9回東北ディベート交流大会』から帰って参りましたhappy01

 この、ゴールデンウィークに盛岡へ赴くのは中々大変でして、とにかく高速道路の渋滞(自然渋滞やら事故渋滞やら)が激しく、試合開始の時間に会場入りできない、という悲しい年もありましたので、昨年から行きは普通列車で行っています。

 行きの普通列車も昨年は、一関~平泉がものすご~く混みまして大変でした!
 今年は、昨年の2両編成から6両?編成へと増車しておりまして、無事に座れましたhappy01

 そして、帰りのバスですが、昨年はすんごく渋滞で大変だった記憶があるのですsad

 今年ですが、確かに一関トンネル手前の自然渋滞は少し長かったのですが、その他は多少車の台数が多かったものの、流れていました。

 特に富谷ジャンクションから南は、劇的に車が空きました!
 仙台北部道路側へ流れる車がそこそこあって、東北自動車道側に直進する車の台数が明らかに減ったのが原因だと思われますscissors
 恐らく、仙台から東側にお住まいの方々は、わざわざ街中を通る仙台宮城インターへ行くよりは、北部道路経由で仙台の東側へ抜けた方が早いでしょうからねぇ。
 代わりに、三陸自動車道と合流する利府ジャンクションー→仙台港北インターが渋滞2kmなんですよねぇ…

 仙台宮城インターも空いていて、バスはETCゲートをスムーズに抜けました!

 代わりに、広瀬通が渋滞でcoldsweats01 でも無事に、昨年よりも早い時間に仙台駅へ到着したのでした。
 中尊寺の休憩までに、結構眠ることもできたのでした(^-^)

 ・・・福島県側の渋滞20kmとか、栃木県の渋滞50kmなどにハマっている方々は、さぞかし可哀想だろうと思いつつcoldsweats01

 ちなみに2点

1.宮城県ローカルのテレビ番組は、高速道路の渋滞を仙台宮城インター付近の映像で伝えるのですが、北部道路などのおかげで丁度、仙台宮城インター付近がむしろ空いている状態なので、映像から「まだ空いてますねぇ」とか言われても、実際には違う可能性coldsweats01

2.うちの高校1年生コンビが、今回の交流大会で優勝しました。いやぁ、ジャッジの方々に、君たちの議論を受け止めてもらえて良かったねぇ(^-^) (僕は彼らの立論には全く手を加えていませんよ(^-^;)
 少しでも「自分たちもディベートに取り組めるんだ」という自信に繋げてくれればと思います。
 もちろん、他校の追撃も激しいでしょうから、ここからもう一度、議論の精度を高めていきましょう!

|

« 今年もオンDで練習大会を~更に参加しやすく! | トップページ | ディベートは必要とされているはず! »

コメント

NAKO-Pさん,こんばんは。
交流大会お疲れさまでした。
第9回というところに歴史を感じます。
すごいことだと思います。
夏の大会を楽しみにしています。

投稿: ふじ@福島 | 2010.05.05 20:27

>ふじ先生

 書き込み有難うございます。
 応答が遅くなり、失礼しました。
 歴史は少しずつ築けているような気がします。振り返ると9年って、実はすごいですよね(^^;
 ただ、新しく記事に書きましたが、まだ根本的に核となる部分が不足していることも間違いありません。
 僕も頑張りますので、引き続きご協力のほど、宜しくお願い致します。

投稿: NAKO-P | 2010.06.06 10:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77422/48273439

この記事へのトラックバック一覧です: 仙台北部道路の力!:

« 今年もオンDで練習大会を~更に参加しやすく! | トップページ | ディベートは必要とされているはず! »