« 魂! | トップページ | 〔コネタマ〕1か月前の古新聞を »

2008.12.14

何かが足りない!

 魂を磐田に送るべく、パブリックビューイングに行った後の昨日は、まだ前向きな気持ちを保てたのに、今朝の河北新報を見て、虚無感が襲ってきた。

 千葉直樹選手が「何かが足りなかった」と語っている。
 きっと、その通りだと思う。

 ジュビロの試合運びには、ベガルタに足りなかった「何か」があるような気もした。

 ただ、その「何か」が足りなくても、ベガルタはジュビロには勝てる可能性があった。
 そこで大切なのは、「何か」が足りなくても、チームに関わる全ての人が、それを補うために知恵と勇気を束ねることだと思う。
 「何か」が足りなくても、勝てるチームになって欲しい。
 でなければ、ジュビロのように、J1に居続けるチームになれない。
 J1時代の応援は、1つ勝つためにも大変で、結構辛かった思い出が、僕にはあるのです。

 そう、僕にも「何か」が足りない。

 長年応援を共にさせてもらってきたサポーターの方々に対して、申し訳なく思っていますm(__)m

 自分のことをサポーターとは呼べない今の僕の、今年度の締めくくりの記事とします。

|

« 魂! | トップページ | 〔コネタマ〕1か月前の古新聞を »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77422/43417785

この記事へのトラックバック一覧です: 何かが足りない!:

« 魂! | トップページ | 〔コネタマ〕1か月前の古新聞を »