« 2007年8月19日 - 2007年8月25日 | トップページ | 2007年9月2日 - 2007年9月8日 »

2007年8月26日 - 2007年9月1日の1件の記事

2007.08.27

イクトスさんがBlogで訴える

http://rt.sakura.ne.jp/~kanto/blosxom.cgi/debate/070825_1.htm

 地域のディベートの普及と、自校の部員たちのスキルアップの両方を望み、両方にに責任を感じている立場に立てば、自ずと、こういった企画を立てたいと思うものでしょう。
 逆にいえば、こういった企画を丁寧に行なわなければ、ディベートの普及に繋がらない・・・というより、折角ディベートに取り組もうと思ってくれた中高生、そして生徒たちに携わる教員が、困る、いや、実際に困っている、最終的には参加を見送ってしまう学校さんも…そしてイクトスさんや私は、そういった方々を目にしているというのが現実だと思います。

 大会前に折角、ディベートを介して知り合いとなり、でも地方大会で負け、挨拶して帰っていく学校さんを見送る・・・良い議論を出し合った上での勝ち負けならいいのですが、勝つためのノウハウを持っている学校だけが勝ち残る、といった“垣根”を感じさせるような状態では良くないと思います。

 尤も、東北地区では、ノウハウだけで勝ち残れる、ということはもう昔の話で・・・実際に本校も地区予選で負けるわけで(^^;

>1 論題研究会
>2 北海道支部のようなスタートパックの作成
>3 スタートパックをもとにした、初心者講座。
>4 練習試合並びに指導者向けジャッジ講座。
>5 練習試合並びに審判養成講座。
>6 関東大会初日の観戦講座と関東大会7月の部へ向けた参加希望校への相談会。
>7 7月の部参加希望校対象の練習会。

 ちなみに

A 東北ディベートネットワーク(TDN)としては、論題発表後の論題研究、及び指導者講習会を、春休みに石巻でできないか、と考えています。

B 個人的に、論題研究→スタートパックの作成を、ネットでやってはどうかと思っています。

C 中学の練習試合会を、中総体の代休日に設定してはどうかと思っています。
  (どうやら本校の代休日と石巻市の代休日が一緒らしい)

 「ディベートのために手を打たねば」と思っている方々、
   まずはネット上で繋がりましょう!

   私達の動きや声を、こうした形で束ねていかなければ、
    現状は良い方向には動かないような気がします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2007年8月19日 - 2007年8月25日 | トップページ | 2007年9月2日 - 2007年9月8日 »