« 教会における可哀想な少数派 | トップページ | 難産!ノートPCのハードディク引っ越し »

2007.05.20

今の僕を行き詰まらせているのは…

 自宅のノートパソコンハードディスクの状態が悪い事です。
 起動して使えるようになるまでに、30分とかかかるケースもありました。
 最近は少し調子がいいのですが…

 そこで、ハードディスクの交換&引っ越しを考えているのですが、これがうまくいかなくて困っています。ノートPC用のハードディスクを、何度も付け替えて作業しています。何度もリカバリーCDによるインストール作業をしていますが、BOOTできない(起動しない)などが何度も繰り返されています。

 買ってきたハードディスクの移行ソフトも、私のノートPCには使えないという結論に至りました(詳細は後日)

 デスクトップPCで、WinXPのCDからインストールできるなら何のことはないだろうに…と思ったり(T_T)

 あぁ、時間の浪費が一番悔しい!

 僕だって生身の人間なので、作業が進まない状態に直面し、それが一週間も続いているととイライラします

 …と、まずはここで愚痴ります!

 …次の手を打ちます。お金はかかりますが、遠まわりも勉強か?トホホ…。

|

« 教会における可哀想な少数派 | トップページ | 難産!ノートPCのハードディク引っ越し »

コメント

KNOPPIXを使って中身を吸い出すのも無理だったんですか?

投稿: え~ぶん | 2007.05.20 18:48

解決策なぞ
(長いです)

0.準備
2台のHDD(旧、新)を取り外した状態で用意


1.データ移行に関して
これdo台使えばおk
http://www.century.co.jp/products/suto/kd2535ful.html
旧HDD → 新HDD でコピーする。
20,000円代前半という価格ですが。。。


2.装着
新しいHDDをノートパソコンに付ける。


3.
同じバージョンのWindowsのディスクからBootして、Windows回復コンソールで

> fixboot
> fixmbr

その後reboot

(※バージョンが若干異なるので注意)
<Vista:Vistaのみ>
<XP:XP、2000も可能>
<2000:2000のみ>


4.ディスクチェック
またもや同じバージョンのWindowsのディスクからBootして、Windows回復コンソールで

> chkdsk /r c:

reboot

5.
たぶん完了です。

あとは、HDDではなくこの辺の可能性もあります。

マイクロソフト、Windows Updateが終了しない場合の対応策を発表
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20070511_windows_update_patch/

svchost.exeがWindowsUpdate中にCPUリソースを100%使用するバグ
当然のことながら、だいぶスワッピングするのでHDDがおかしくなったように感じるわけで。

投稿: いとうゆうじ | 2007.05.20 20:01

ごめんなさい。
嘘つきました。

XPで2000のfixmbr、fixbootは無理でした。
訂正します

投稿: いとうゆうじ | 2007.05.20 20:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77422/15133507

この記事へのトラックバック一覧です: 今の僕を行き詰まらせているのは…:

« 教会における可哀想な少数派 | トップページ | 難産!ノートPCのハードディク引っ越し »