« 身近で、深い、立論の模範 | トップページ | 進学実績を誇りたい~“為せば成る”~ »

2007.02.11

Q:色紙用のファイルってあります?

 長年、ディベート部を率いて大会に出場し続けていると、対戦校から頂戴する色紙が溜まってきます。

 これを、アルバムのように閲覧できる形で保存したいなーと思っています。

 他校の顧問の皆さんはどうされているのでしょう?

 よく考えると、色紙って独特の大きさですからねぇ。

 今日も、街中の文房具店で「色紙をファイリングしたいのですが、適した商品はありませんか?」と聞いたら、即答で「扱ってません」と…。

 実はネットで下調べをしていたんです。
  http://www.yumegazai.com/default.asp?cd=1104060000

 部費が残っているので、今年度中にネットで購入しちゃおうかなぁ。

 より良いアイディアや情報をお持ちの方、アドバイス頂けると幸いですm(_ _)m

~~~

追伸:2月11日の普通の日記

  • 教会へ行き、注文を受けたバザーの写真を配布。
  • 榴ヶ岡高校ブラスバンドの演奏を残念ながら聞けずに、教会を去る。
    顧問の最上君の指示に気持ちよく返事をしている部員たちを見て、新鮮な驚き。
    しかも最上君の指示にまろやかさを感じた。昔の彼とは印象がだいぶ違うぞ(^^;(いやいいことなんだけど(^^;)
  • 一旦帰宅して、10分睡眠(^^;
  • 『2.11信教・思想・報道の自由を守る宮城県民集会』に参加
    柳父圀近先生の講演を聞く。
    さすが、宮田先生と共に仕事をされた先生、頭がいい!
    特に、ナショナリズムの形成と国民がどのようにアイデンティティーを求めるのか、といった話題について、基礎的な話を学べて良かった。
    そういえば、先日の『東北ディベート交流研修会』で本校OB2人と僕とで即席チームを組んで行なった試合で、U君がフランス革命に端を発し、国家と国民の関係について説き、その観点から裁判員制度の是非について問題を投げかけた。それを思い出しながら話を聞いていた。
  • 今回の柳父圀近先生といい、先週上京して参加した『教員1人1台時代のICT活用フォーラム』にて司会をされていた堀田龍也先生といい、「この人頭いいなあ」と肌で分かるような人に出会えると、こっちもワクワクする
    ディベート関係者にも「この人の頭の回転は速い!」とうなってしまう“切れ者”が多く、それだけでもディベートに関わっている意義を感じる。
    やっぱり、頭のいい人との出会いは、いい
  • 本屋でPCの雑誌(買っていなかった今月号)を買う。
    文房具店に寄ったんですが、色紙用のファイルがないとのこと。
    薬屋さんでBOXティッシュを買って帰る。
  • 充実感を感じつつ、お夕寝(^^;
  • 日付的に今日中に、Blogを更新する。
  • そして、この記事を書き終わると、高3二次講習用の予習再開!
    埼玉大学の過去問が、数学的要素も絡んでいて難しさをかもし出している!
    うーん、うーんと、うなりながら、これを解かねば次の仕事に移れない(T_T)
    頑張れ!>自分

|

« 身近で、深い、立論の模範 | トップページ | 進学実績を誇りたい~“為せば成る”~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77422/13874869

この記事へのトラックバック一覧です: Q:色紙用のファイルってあります?:

« 身近で、深い、立論の模範 | トップページ | 進学実績を誇りたい~“為せば成る”~ »