« いじめの議論の方向性…今後の日本は? | トップページ | 英語の授業で日本語ディベートが使えるじゃん!? »

2007.01.07

あの頃の論題を考える…「携帯電話」

 実は、「あの論題では、本当はどんな議論をすれば良かったんだ?」という宿題が、いつも心の奥にあります

 古新聞を読みながら、「今度あの論題をやることがあったら、この記事を使ってやる!」というものを見つけたら、切り抜いて、『いつかきっとエビデンス』という袋に入れています。

 今回、「日本は未成年者の携帯電話使用を大幅に制限すべきである。」に関する記事で、「携帯電話の電磁波ではがんの発症率が上がらない」という研究データが見つかりました。

 当時のディベートを聞いて「その資料で言っていることは科学的には本当なのかなぁ?」と疑って聞いてしまうケースがありました。理系の教員なので(^^ゞ 科学のの立証と、ディベートの立証とは違うのかなとか思ったり

 そういう感じで、過去の論題に関する新しい情報なども集めてみると有意義なのかな、と思った次第です。

~~~

追伸:1月7日の普通の日記

  • 本日は教会にて司会を担当。ミスはあったが、何とかこなす。
  • 妻は礼拝当番
  • 僕は礼拝後、役員会
  • 続いて、役員懇談会。教会に着いたのが9:30。教会を出たのが19:00
  • そこで、僕の自宅の食洗機が「食塩で洗う」ことを言うと、「塩水で洗うの?」とか「塩素じゃまずいんじゃない?」とか言われる。違うって!…でも、僕も「なぜ塩で食器類が洗えるのか」の原理が説明できない。ネットで調べてみよう。

|

« いじめの議論の方向性…今後の日本は? | トップページ | 英語の授業で日本語ディベートが使えるじゃん!? »

コメント

初コメントです(^^;
あけましておめでとうございます☆今年もよろしくお願い致します。
役員会ご苦労様です!毎日お仕事も大変なのに・・・お体に気をつけて下さい。
そういえば、たまさんの日記読みましたよ~♪
朝からビックリでしたね(^^
でも、何だかお正月からいいスタートが切れた感じで、良かったですねぇ!
今年もいろんなこと頑張って下さい!明日から新学期かな(^^;

投稿: カッパ | 2007.01.08 22:59

>カッパさん

 コメントありがとうございます。大歓迎です。
 2006年という年が自分にとって本当に大変な1年だったので、2007年は慎重にスタートを切ったつもりです。
 日付的には今日から3学期。クラスの生徒の登校日は少ないです。でも、受験対策は卒業式後まであります。

 役員はタイヘンです(^^;
 何せ、時間がかかります。

 僕に与えられた1日24時間をいかに大切に使うのか、が課題です。

 家族も仕事も大切にしたいのですが、これが中々理想通りにはいきません。
 …祈って前進するしかありませんね(^^;
  お互いに頑張りましょう!

投稿: NAKO-P | 2007.01.09 00:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77422/13375969

この記事へのトラックバック一覧です: あの頃の論題を考える…「携帯電話」:

« いじめの議論の方向性…今後の日本は? | トップページ | 英語の授業で日本語ディベートが使えるじゃん!? »