« 2006年12月10日 - 2006年12月16日 | トップページ | 2006年12月24日 - 2006年12月30日 »

2006年12月17日 - 2006年12月23日の1件の記事

2006.12.18

全国優勝の体験から学びませんか?

 今週末に秋田県・能代高校で、『第4回東北ディベート交流研集会』が行なわれます。
 詳しくは『東北ディベートネットワーク』のページを御覧ください。

 本来ならWebで広く告知をすべきところだったと思うのですが、私及び学校が多忙であったことなどから、満足に告知が出来ませんでした。ゴメンナサイの気持ちです!

 ただ、『東北ディベートネットワーク』のメーリングリスト等では開催に関する相談をしておりましたので、会津高校、本校と、能代に出向いて、研修及び練習試合を行なう予定でおります。
 今年は、能代の皆さんには遠いところ、度々仙台までお越し頂きましたので、今度は能代に伺います。
 これが道州制で、東北6県が一つの州になったらと考えると…やっぱり移動は時間もお金もかかってタイヘンだろうと予想されます(^^;

-----

 その研修会の中で、既に大学合格を決めている船木君から、全国優勝に至るまでの経験とノウハウを学ぼう、という企画を実施します。

 この『東北ディベート交流研集会』の第1回は、ディベート甲子園で東北地区の高校代表が中々勝てない中、会津若松ニ中が全国優勝・準優勝と2年連続、全国の決勝に進出しており、独自の指導法を編み出して指導していた藤田信一先生からそのノウハウを学ぼう、と始めたのが最初でした。

 第2回は、顧問成りたての初年度から全国準優勝を成し遂げた佐藤英徳先生から、第3回は「カードチェック法」を東海支部の佐藤要さんから学びました。

 そして第4回・・・第1回の時に中学生だった船木君から学ぶ機会を設けます。

 結構感慨深いです(^^)

 しかし本当にすごいのは、中学時代の全国決勝敗退をバネに、高校3年に至るまでの間に、多くの困難を乗り越えて、決して恵まれていなかった環境で真摯にディベートに取り組み続けたことです。(一度書いておりますが、その記事では一部伏せ字に…(^^;)

 その体験とノウハウを、全国の皆さんと共有できたら素晴らしいのではないかと思うのです。

 ディベートの発展に寄与するような、良い質疑お待ちしております。>全国のディベーターの皆様

※質問は20日(水)あたりまでに寄せて下さると助かりますm(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年12月10日 - 2006年12月16日 | トップページ | 2006年12月24日 - 2006年12月30日 »