« 北海道(1):日本人にディベートを受け入れてもらうために… | トップページ | くりはら田園鉄道! »

2006.01.02

年末年始も教員として…

 大晦日も正月も、自宅に持ち帰った物理のマーク問題集を、1回ずつ(100点&制限時間60分)解いてますよ!ちなみに今日(2日)も解きましたよ!

 高校3年生にとっては、一生に一度あるかないかの勝負の年。クリスマスも正月もないと思われます。

#推薦合格を既に決めている生徒さんはおめでとう!

 …生徒は一生に1回かもしれませんが、一生に1回の生徒を“毎年”迎える高校3年を担当する先生方は大変なのです。

 ・・・ちなみに今年は高2の担任なのですが、冬休みの講習だけピンチヒッターです!

 年末年始も頑張っています!

|

« 北海道(1):日本人にディベートを受け入れてもらうために… | トップページ | くりはら田園鉄道! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77422/7965629

この記事へのトラックバック一覧です: 年末年始も教員として…:

« 北海道(1):日本人にディベートを受け入れてもらうために… | トップページ | くりはら田園鉄道! »