« 2005年3月20日 - 2005年3月26日 | トップページ | 2005年4月3日 - 2005年4月9日 »

2005年3月27日 - 2005年4月2日の4件の記事

2005.04.01

新校舎より!

 新校舎より初書き込みです!

 まずはWebに接続させることができました。
 というより、本校のSEの方が、サーバの設定をして下さっています。
 只今、メールサーバの設定作業中だそうです。

 まだ持ってきた私物の段ボールが無造作に置かれています。
 使い勝手が向上するように、収納等の配置を考えて、幾らかでもストレスを小さく働けるようにしたいと考えております。


 来週になれば、いよいよ本格的に動き始めることになるぞ。頑張ろう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

振り返り、感謝の礼をしてから

 午前中は、教員室のLANケーブルを箱に集め、新校舎に運んでもらう手筈を整えました。
 「ネットデイ」程ではありませんが、放課後、人が少ない時間を選んでゲリラ的に、天井等にLANケーブルを這わせたり、机の下に潜って配線したりなどしたことを思い出しました。

 連絡的なメールを慌ててこなしました。
 午後3時には、メールサーバのサービスが終了した模様です。

 最後は、先輩の先生方と、物理室&物理準備室を眺め、「これはもったいないから持って行こう」というものを運び出したりしました。

 午後5時少し前、私物を僕の車に詰め込んで、出発。
 校門のところで、挨拶したい人を見かけて車を降り、そのついでに振り返って、校舎に頭を下げてから、旧校舎を後にしました。

-----

 日付的に今日から、旧校舎は立ち入り禁止です。
 同時に、新校舎での生活が始まります。
 物理の実験道具等の荷物は既に、新しい棚に入れる作業をある程度済ませております。
 私物を、新しく割当ててもらった棚に、どのように配置して入れようかと思案しているところです。

 Win2000だった学校用マシンにWinXPを入れなくてはなりません。ヨドバシでアップグレード版を買ってきました。
 手間がかかりそうな予感。


 順調に行けば、もう明日にはメールが使える予定ですが、現在、受信したメールを読み出すことができません。お知らせしておきます。


 寝て、起きたら、新校舎での教育実践、スタートです!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.03.28

仙台→名古屋のフェリーに関して

 仙台から名古屋に行く最も安い交通手段は、フェリーと思われます。
 太平洋フェリーの2等ですと、片道5,800円です。
 旅行会社で予約すると、次の日の朝食バイキングのチケットが無料でついてきます。お得です!

-----

 ということで、名古屋に行くため、事情をお話して学校を少し早退し、小鶴新田→(JR)→多賀城→(タクシー)→フェリー埠頭、と移動しました。

 前日(正確には25日未明)、マスターズ大会に出場するために、野寺君と徹夜でネットを介した準備をしており寝てませんでした。
 ということでフェリーでは眠いのなんの。

 ですが、
12:20出港
・一迫商業高校、甲子園で初勝利(BSハイビジョン)(途中でうとうと。でも勝利の瞬間は見ました)
・ピアノ演奏を聞く
・W杯 北朝鮮vsバーレーン(BS1)
・寝る
・お風呂&サウナに入って、吹雪で冷え切った体を温める
・W杯、日本vsイラン(BS1)(ハーフで「大丈夫か?」と思いながら少し寝てしまう。でも同点ゴール&相手の決勝ゴールの瞬間は見ました)
…そのまま“ふて寝”
・朝起きて朝食バイキング
・マスターズ大会の立論を読む練習
名古屋フェリー埠頭到着9:20

と、どこに行くわけでもなくネット系の仕事をこなすでもなく、ゆとりのある時間を過ごしました。更に今では、民放BSもあり、フェリーの中では飽きません。ミニシアターが故障中だったのは残念!お昼ご飯はフェリー埠頭で食べて、「夕食は大丈夫かな?」と思ったんですが、フェリー埠頭で買った「赤いキツネ」と「ハンバーガー」で結構持ちました。予備に買ったビスケットが余るくらい(^^;。睡眠不足も幾分解消。有り難い。

-----

 ただ、フェリーに乗って分かったこともありました。

ディベート甲子園の日程(8月6日(土)~8月8日(月))へ参加するのに都合の良い8月5日(金)仙台発のフェリーと、8月8日(月)名古屋発のフェリーがない。(フェリーが1日おきの運行のため)
 これで全国大会の時には、別な交通手段で行くか、余計に1泊するするか、ということになりました。

・土曜日ですと、フェリーに直結する9:45のバスがなく、10時過ぎまで待たないといけません。
 フェリー埠頭から地下鉄の最寄りの駅(築地口)まで、タクシーで2000円以上かかります。
 (今回は運良く、学生さん2人と3人で割り勘、ということになりました(^^))

ディベート甲子園の予選会場となる金城学院大学へは、
 築地口→(名古屋市営地下鉄)→栄→(名鉄瀬戸線)→大森金城学院前→(徒歩12分くらい)→金城学院大学
となります。


 久々に、知らない土地に出かける、という体験でした。結構ドキドキしながら行きました。
 会場に無事に着けて、東海支部の皆さんに会えて、ホッとしました。
 遠くから出かけてディベートをする、ということは、そんな感じなのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

吹雪の中の登校日

 お久しぶりです。
 今朝ほど、名古屋から帰って参りました。OBOG会の紹介&アピールのついでに、東海支部の春季大会でジャッジをさせていただきました。

-----

 名古屋に出発する3月25日(金)は、移転する新校舎への登校日でした。
 私はその日、フェリーで名古屋に出発するため、車が使えず、地下鉄→JRで小鶴新田→徒歩で新校舎、という形で登校しました。
 JRに、黒の学生服の本校生徒がたくさんいて、これがJR仙石線の様子になるのかな、と思いながらの登校でした。

 その後、車通りが多く、自転車等の横断が危険と思われる箇所に立ち、道路横断等の指導や生徒たちを誘導する係として、8:00~8:30の間、立っていました。

 いや、寒いのなんの(^^;

 風は強いし、更に吹雪になるし(^^;

 小鶴の校舎のあるところは、広い田んぼの真ん中で、風をさえぎるものは何もなく、流れるままに風が吹くようなところでした。
 逆に校舎内の静けさがうそのよう。JRや国道4号線バイパスに比較的近いので、防音に関してはきちんと対策が施されている感じがします。

 車で送ってもらう生徒も、今度からは大変でしょう。予想以上の渋滞です(^^;
 自転車で来る生徒も、ちゃんと時間を見積もらないと、間に合いませんよ。
 JRで来る生徒も、一般の方々もいますので、学校でお話を聞いたように、マナーを大切にしましょう。マナーを守らないとどんな車内になるんだろう、と思うくらい、本校の生徒がたくさんいました。


 きっと僕は、ほぼ毎日、車での通勤になるかと思います。広い校舎に、駐車場が増えましたので。
 週の多くを自転車で通っていた日々だった9年間は、健康的で良かったような気がしています(^^;

 礼拝堂に生徒が入った様子を見て、4月からはいよいよ新校舎での学校の歴史が刻まれ始めるんだなあ、と思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年3月20日 - 2005年3月26日 | トップページ | 2005年4月3日 - 2005年4月9日 »