« 2005年3月13日 - 2005年3月19日 | トップページ | 2005年3月27日 - 2005年4月2日 »

2005年3月20日 - 2005年3月26日の1件の記事

2005.03.22

前半20分代の壁を越えてくれ!

 日曜日だというのに午後、学校で春期講習がある関係で、前半のみで帰りました。
 でも、前半で既に0-2と…気持ち的には帰りやすかったです(爆)

 今日はG裏にあるスピーカーが断線(?)で音が出ず、予備用のFMで、イヤホーンから何とか聞こえるタイコや声援を頼りにタイコを叩きました。

-----

 昨日のスカパーでの再放送で、見ていない後半戦や選手の動き等、チェックしました。
 後半、ボールがキープ(ポぜッションと言うらしい)できて、チャンスも作れてよかったですね。
 「相手が引きぎみだから」という意見もありますが。

 でも「それができるなら、後半のメンバーをスタメンに」という意見が「ベガルタオンリー応援掲示板(新ベガっ子)」にありました。その意見に賛成です。

 …それを都並さん、できますか?
  監督というのはどうしても、経済論理に縛られる、という裏話を聞いたことがあります。
  (使うと)頼んで来てもらった選手を使ってしまう…と…

 でも、チームが低迷すると、その経済論理も崩れますから!
 清水さんが変えられて、結局J2に落ちて、社長に代わられて、スポンサーも降りられて…という経験をサポは忘れずに!

 それから福岡はさすが、ボールキープもうまく、出だしのダッシュも早い。全体としてプレスが効いている。スカパーの中継を聞くと、福岡ベンチから「そこ詰めて!」とか聞こえます。それを“80分”くらい出来ているんです。残り10分はさすがにバテているのが見て取れます。そこで福岡は時間稼ぎ。見事無失点。自信と経験を積んで次の試合に望めるでしょう。J1へのステップですね。

 ベガルタは昔から、スロースタートのところがありますから(^^;
 その後半、相手が疲れたところでふん張って点を取るから「ドラマチック仙台劇場」だったんでしょうに。

-----

 監督やコーチ陣は、今何を考えているのか、あまり情報が流れてきません。
 選手を含めて、危機感があるのでしょうか?
 それを踏まえて、練習してくれているのでしょうか?

 今年のコンサドーレは、去年と違ってチームの状態良さそうですよ。

 開幕3試合、全て前半20分代で失点じゃないですか。選手の集中力が続くのは20分だけなのでは?スタジアムにいると、そのあたりで「集中力落ち気味になっていない?」と感じる瞬間ありましたよ。(サポの応援もそのあたりで「選手があんな状態(ボールが繋がらない、などうまくいっていない状態)なら、どう応援をしていいのか…」という感じになったり)

 この壁を打破しましょう! 選手も監督もサポーターも!

 90分間、頑張って欲しいのですよ。
 90分間頑張ることができるための練習をしておいて欲しいのですよ。

 まずはいい試合をして欲しいのです。
 そろそろ1勝をお願いします。m(__)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年3月13日 - 2005年3月19日 | トップページ | 2005年3月27日 - 2005年4月2日 »