« 相当“痛い目”に遭ったようだね。良かったね。 | トップページ | 君達はすごいぞ。一方の僕は… »

2005.05.05

向こうは6年ぶり、私は今期初

 まあ、ベガルタは山形に負けたんですわ。
 東北ダービーで負けるのは6年ぶり、JOHさんのページによると、1999年7月17日から2117日ぶりなんだそうですよ。山形サポの気持ちを考えるとさぞかし嬉しいでしょうねぇ。

 まあ、こっちにすると、山形だけには負けたくない、って気持ちでしたんで。
 「何でそのシュートが入ってくれねぇんだよ~」という感じでした。

-----

 私の何が今期初かと言いますと、試合を最初から最後まで見ることができたのは、実はこの山形戦が今期初でした。今までは講習なんで前半だけ、学校から呼び出されて遅刻、部活で欠席、とまあ、出席率の悪かったこと(^^;

 前節から、G裏のタイコの位置が、ゴール裏の最前列から中段の車イス席に移動しました。車イス席を利用させて頂くのにも、ハンドレットに話を通しているあたり、我がグループの代表の偉大さが感じられます(^^;

 久々にフルでタイコを叩かせてもらいました(G裏では3人で叩いています)。ちょっと嬉しい。忙しくしていて戻ってきても、自分の居場所がまだ残っていた、という感じです(^^)

 タイコの位置が高くなったので、試合展開が見えます。試合展開を読みつつ、繰り出される応援のタイコが叩けるのは、応援を組織する役割を担うパートの人間としては助かります。
 また、タイコの位置が高くなったことで、G裏の広い範囲で、タイコの音が聞きやすくなったはずなんです。通路下は激しいゾーンですが、今度からは、通路上の席でもノッチャって下さい(^^)/

 サポの皆さん、最近、奇跡を信じる力が薄れていませんか?以前はよく、ロスタイムでも点が取れていたんです。昨年は寿人が、川崎相手にロスタイムだけで2点も取りましたよね。
 負けていてもサポが気持ちで負けていてはダメです。最後の『“レッツゴー”のエンドレス』、懐かしかったです。J1初年、ヴィッセル神戸戦のラスト5分でこの応援をして、負けていてかつ押されていたのになぜかこっちが押し気味の展開となり、マルコスのクロスが相手のハンドを誘ってPKで同点。カズのゴールが何故かキーパーチャージになりノーゴール。そして山下がジャンピングヘッドで延長Vゴールで勝利した…あの時もこの応援でした。「応援で試合展開を変えることができるんだ」と実感できる応援でした。
 …当時はタイコではなく、バックスタンドにいたのですが、昨日のラスト、タイコ叩きまくりましたよ。

 チームは、最初の3戦と比較すれば、確かに良くなりました。今日は本当に残念。
 ここでふん張れ。サポも進化するぞ。チームも、1試合毎に成長してくれ。

 水戸に行かれる方、宜しくお願いたします。m(__)m  学校から念を送ります!

#スタジアムでは私のことを「先生」と呼んではなりません(^^; 仕事を思い出したくないのです(^^;

|

« 相当“痛い目”に遭ったようだね。良かったね。 | トップページ | 君達はすごいぞ。一方の僕は… »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77422/3986034

この記事へのトラックバック一覧です: 向こうは6年ぶり、私は今期初:

« 相当“痛い目”に遭ったようだね。良かったね。 | トップページ | 君達はすごいぞ。一方の僕は… »