« 前半20分代の壁を越えてくれ! | トップページ | 仙台→名古屋のフェリーに関して »

2005.03.28

吹雪の中の登校日

 お久しぶりです。
 今朝ほど、名古屋から帰って参りました。OBOG会の紹介&アピールのついでに、東海支部の春季大会でジャッジをさせていただきました。

-----

 名古屋に出発する3月25日(金)は、移転する新校舎への登校日でした。
 私はその日、フェリーで名古屋に出発するため、車が使えず、地下鉄→JRで小鶴新田→徒歩で新校舎、という形で登校しました。
 JRに、黒の学生服の本校生徒がたくさんいて、これがJR仙石線の様子になるのかな、と思いながらの登校でした。

 その後、車通りが多く、自転車等の横断が危険と思われる箇所に立ち、道路横断等の指導や生徒たちを誘導する係として、8:00~8:30の間、立っていました。

 いや、寒いのなんの(^^;

 風は強いし、更に吹雪になるし(^^;

 小鶴の校舎のあるところは、広い田んぼの真ん中で、風をさえぎるものは何もなく、流れるままに風が吹くようなところでした。
 逆に校舎内の静けさがうそのよう。JRや国道4号線バイパスに比較的近いので、防音に関してはきちんと対策が施されている感じがします。

 車で送ってもらう生徒も、今度からは大変でしょう。予想以上の渋滞です(^^;
 自転車で来る生徒も、ちゃんと時間を見積もらないと、間に合いませんよ。
 JRで来る生徒も、一般の方々もいますので、学校でお話を聞いたように、マナーを大切にしましょう。マナーを守らないとどんな車内になるんだろう、と思うくらい、本校の生徒がたくさんいました。


 きっと僕は、ほぼ毎日、車での通勤になるかと思います。広い校舎に、駐車場が増えましたので。
 週の多くを自転車で通っていた日々だった9年間は、健康的で良かったような気がしています(^^;

 礼拝堂に生徒が入った様子を見て、4月からはいよいよ新校舎での学校の歴史が刻まれ始めるんだなあ、と思いました。

|

« 前半20分代の壁を越えてくれ! | トップページ | 仙台→名古屋のフェリーに関して »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77422/3472347

この記事へのトラックバック一覧です: 吹雪の中の登校日:

« 前半20分代の壁を越えてくれ! | トップページ | 仙台→名古屋のフェリーに関して »